相談支援事業所

ぽかぽかライフ・コンシェルジュ


生活で困っていること、不安に思っていることなどの相談を伺い、法制度や福祉サービスの利用を含め、解決方法を一緒に考え支援します。

 

《相談内容》

福祉サービス □障害や症状の理解 □生活技術 □健康・医療 □保育・教育 □家計・経済 □権利の擁護 □火像関係 □人間関係

 

特定相談支援事業

障害福祉サービス等を申請した者について、サービス等利用計画の作成、及び支給決定後のサービス等利用計画の見直し(モニタリング)を行います。

対象者は、障害福祉サービスを申請した者、市町村がサービス等利用計画案の提出を求めた者、または、地域相談支援を申請した方であって市町村がサービス等利用計画案の提出を求めた者となります。

※介護保険制度のサービスを利用する場合については、障害福祉サービス固有の行動援護、同行援護、自立訓練(生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援等の場合で、市町村が必要と認める場合。

障害児相談支援事業

障害福祉サービス等を申請した障害児について、サービス等利用計画の作成、及び支給決定後のサービス等利用計画の見直し(モニタリング)を行います。

対象者は障害児通所支援を申請した障害児であって市町村が障害児支援利用計画案の提出を求めた者となります。

サービス等利用計画とは

障害福祉サービスを利用する方の生活を支える為に、生活の中で解決すべき課題や支援の内容を具体的にプラン化して、適切なサービス利用と効果的な問題解決につなげる為に作成されるものです。

計画には本人の希望する生活を実現するために必要となるサービスが記載されます。

計画は最初だけでなく、その後有効にサービスが活用できているかを確認し、見直ししていきます(モニタリングといいます)。